雇用、利子、お金の一般理論 (講談社学術文庫)

ジョン.メイナード・ケインズ/ジョン.リチャード・ヒックス/ポール・クルーグマン

1 comment

オベリスク備忘録

オベリスク備忘録 ... 自分 が本書を読むのは、 経済学 的 幼児 が 大学院 レヴェル以上の 学問 に取り組むようなものだが ... 岩波文庫 の間宮陽介訳は中身をほとんど覚えていないが、本書 山形浩生 訳は読みやすい 日本語 になっていて ...


さっさと不況を終わらせろ

ポール・クルーグマン

1 comment

HPO:機密日誌

HPO:機密日誌 ... 本書は、翻訳者の 山形浩生 さんのこなれた訳文のおかげもあり、大変わかりやすい。そして、経済学者にも、それなりの社会があり、評価があるのを知った。経済学とは、いわば美人コンテストにすぎないわけだが ...